PW_Nissa_preloader  
MTG最新情報をお届けいたします

公式のMO構築戦の上位デッキリストが更新されたので、面白いものをご紹介いたします。



スタンダードMOで5-0を果たした、「緑白ビートダウン」のデッキリストはコチラ。

クリーチャー:17
4:《スレイベンの検査官》SOI
4:《ラムホルトの平和主義者+ラムホルトの解体者》SOI
4:《無私の霊魂》EMN
1:《異端聖戦士、サリア》EMN
4:《大天使アヴァシン+浄化の天使、アヴァシン》SOI

呪文:18
2:《石の宣告》SOI
4:《ニッサの誓い》OGW
4:《停滞の罠》BFZ
4:《ゼンディカーの代弁者、ニッサ》OGW
4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》BFZ

土地:25
9:《平地》KLD
7:《森》KLD
4:《梢の眺望》BFZ
4:《要塞化した村》SOI
1:《ウェストヴェイルの修道院+不敬の皇子、オーメンダール》SOI

サイドボード:15
4:《不屈の追跡者》SOI
4:《神聖な協力》EMN
2:《断片化》KLD
2:《隔離の場》BFZ
3:《燻蒸》KLD
 
マナコストと色のバランスはこちら。

49


もうすぐ霊気紛争の発売日なので、現環境も今が終盤ですね。
今だからこそ(禁止予定カード抜きで)勝っているデッキをチェックして、新環境を予想しましょう!

まずはメインボードの特徴から。

105395_201603102256223831_195719_201607052350088048_1lambholt_pacifist

まず1マナの定番スレイベンの検査官、白でビートならまず入る無私の霊魂が4枚づつ入っています。
そして久しぶりにラムホルトの平和主義者がガッツリ入っています。
ドロモカの命令で強化されて殴っていた頃が懐かしいです。


20160629082350Cc0_4CUUsAA0rpw

中盤以降は軽量クリーチャーを並べて、アヴァシンや無私の霊魂でまもりつつビートしていきます。
サリアは1枚だけお守りのように採用されています。


41CNn7xxmUAAA7oDZ

ニッサの誓いで必要なカードを探しつつ、3マナニッサやギデオンを叩きつけていきます。
ラムホルトの平和主義者は、ニッサ−2やギデ−4と合わせて運用する設計のようですね。
そのためにどちらも4枚づつ採用されています。


jp_y1ndlv1IAUjp_weuqcuVvnw

除去は石の宣告や停滞の罠などの追放除去が積んであります。
基本は殴り合い、ヤバいヤツのみ除去していくスタイルですね。


jp_NhuRAvlShujp_oXG0um85OA

かつての白緑トークンのような構成なので、1枚ですがオーメンダールも採用されています。
トークン撒いて横展開してもよし、ギデアヴァオーメンで力押ししてもよしですね。


続いてサイドボードを見ていきましょう。

108642_201603262154575698_1a37a03fcWS127329

置物対策や追加の除去の他に、アド取りお化けの不屈の追跡者や、全体を一掃してライフを得る燻蒸などが入っていますね。
また、神聖な協力はヘリやギデを落とせるので便利ですよね。
ライフ回復やアンタップの地味に嬉しい。


以上いかがでしたでしょうか。
MOではすでに禁止適用されており、ヘリやエムラを使わないデッキが頑張っています。
ご興味がある方は冒頭のリンクからぜひチェックして見て下さい!


マジック・ザ・ギャザリング
☆ ★ 通販商品リンク ★ ☆
[NEW]「霊気紛争」値下げ!売り切れ前に追いボックスを!