03
MTG最新情報をお届けいたします

公式のMO構築戦の上位デッキリストが更新されたので、面白いものをご紹介いたします。



スタンダードMOで5-0を果たした、「青赤果敢バーン」のデッキリストはコチラ。

クリーチャー:8
4:《嵐追いの魔道士》OGW
4:《熱錬金術師》EMN

呪文:28
2:《稲妻の斧》SOI
4:《流電砲撃》EMN
4:《癇しゃく》SOI
4:《儀礼的拒否》KLD
4:《焼夷流》EMN
4:《集団的抵抗》EMN
4:《熱病の幻視》SOI
2:《反逆の先導者、チャンドラ》KLD

土地:24
4:《島》KLD
9:《山》KLD
4:《尖塔断の運河》KLD
4:《さまよう噴気孔》OGW
2:《高地の湖》SOI
1:《ガイアー岬の療養所》EMN

サイドボード:15
2:《稲妻織り》EMN
2:《騒乱の歓楽者》EMN
2:《払拭》BFZ
1:《稲妻の斧》SOI
2:《ヴァラクートの涙》OGW
1:《即時却下》EMN
4:《否認》CN2
1:《秘密の解明者、ジェイス》SOI
 
マナコストと色のバランスはこちら。

01


まず基本となる戦力たち。

c334138793a0c034bfa57e1d0ecc404ejp_VGG2SNeAk5

軽量呪文と相性がいい熱錬金術士と嵐追いの魔道士がクリーチャー枠で採用されています。
ここである程度ダメージを与えたら、あとは焼き切る勢いですね。

そしてメインとなる火力呪文。

91100_201603162314026912_120160706012323873f7b2e9e404b6f5fcd8bf2882877b0

それぞれ4枚づつ採用されており、全部撃つと36点!
除去として流電砲撃や稲妻の斧も採用されていますね。

続いてデッキの潤滑油。

20160906093036soi-244-netsubyouWS126760

ドローソース兼、本体火力兼、単体火力兼、フィニッシャーのチャンドラ。
そして火力を引き込み相手のライフを削る幻視がメインから採用されています。

青の打ち消し枠として儀礼的拒否が4枚積み込まれています。
コンボデッキや機体などを1マナで打ち消しつつ、ティムや果敢でダメージを飛ばします。


サイドボードを見ていきます。

ogw-59-hininbedlam_revelerweaver_of_lightning

追加の除去や打ち消しの他に、クリーチャーも除去れるティムの稲妻織り、このデッキとかなり相性の良い騒乱の歓楽者が取られています。
サイド後もバーン路線は変わらないようです。


いかがでしたでしょうか。
このデッキの素晴らしい所はバーンの爽快感だけでなく、チャンドラを抜けばかなり安く組める所にあると思います。
今さら高いカードは買いたくない諸兄、今年最後に熱い火力でほっこりするのはいかがでしょうか。


マジック・ザ・ギャザリング
☆ ★ 通販商品リンク ★ ☆
[NEW]「霊気紛争」予約開始!