42
ツイッターからまとめます

先日行われたプロツアー「カラデシュ」で劇的な優勝を果たした八十岡選手ですが、どんな心境でプロツアーに挑んでいたのか、また優勝した後は何をしていたかなどツイッターからまとめてみます。

まずはプロツアー開始前








ギリギリまで使用デッキが決まっていなかった様子です。
デッキトップからギャンブルをするCR霊気池こと霊気池の驚異を警戒しておられますね。





現地にてデッキ登録ギリギリまであと1枚で悩んでいた末、とある大事なものをお忘れのご様子。

そして初日。



r8_mackl_yasooka



03

初日は好調にスタート。
オリバー選手は犠牲になったのだ。

続いて2日目。







r14_hoaen_yasooka


44

霊気池の驚異がワサワサするブロックに入ってしまうも勝ち越し。
最終戦はID(合意の上ドロー)を選択。
3日目へと駒をすすめる。

そして運命の最終日。










f_yasooka_romao1

ここで八十岡選手が勝利し、優勝が決定いたしました。
その後ニコ生や各地のインタビューなどに引っ張りだこになったご様子。

f_yasooka_romao_shakehands


その後。







入手困難な忘れ物とは、グルランドだったようです。
これがあれば決勝の3本目に地主にならずに済んだのでは・・・。


マジック・ザ・ギャザリング
☆ ★ 通販商品リンク ★ ☆
[NEW] 統率者2016、予約開始!

[販売中]デュエルデッキ:ニッサvsオブニクシリス
駿河屋:日本語版
駿河屋:英語版