000
ねぇ…イベント開催されてるけどやってる?MTGパズクエ
当初はやったけどなんか落ちるし微妙とプレイをやめてる人へ再開を促すシリーズ。 

絶賛プレイ中の私としては、
「やってないMTGプレイヤーさん、それは少しもったいないですよ!」と宣言させてください!
マジックデュエルズはバッテリーをガンガン消費するアプリ(もちろん面白い)ですが、
数回のアップデートの末、こちらは待ち時間などでプレイできるお手軽な、
まさにMTG好きの方にこそプレイして欲しいアプリに進化しております。

さて初期と現在に比べて変わった点が多々あります。
第一にUI!海外物らしく、日本産ゲームアプリではなかなか見ない形になっております。
私はパズルゲームならこのくらいシンプルな形でもいいかなと思っております。

カード集めも初期はPWのレベルを上げるポイント(ルーン)を消費してましたが、
今は8時間に一回引けるようになりました。
そしてデイリーボーナス、毎日ちゃんと受け取っていくと、後半マナクリスタルを含め
そこそこ溜まっていきます!月20日くらいデイリーボーナスを受け取ると、
200マナクリスタル相当のカードセット(レアの確立大)をプレゼントされますので、
無課金でもカードを揃えることは可能です。


さて今回紹介する私が使用しているPWとデッキはこれです!

狂乱のサルカン

2016-09-17-13-25-452016-09-17-13-25-56

2016-09-17-13-26-012016-09-17-13-32-22


赤黒のPWです、
色的に除去が強く、「ヴァラクートの暴君」及びドラゴントークンを出し
奥義で決める戦法のデッキです。
ゲームでの「ヴァラクートの暴君」は、場に出たとき相手のクリーチャーに6点ダメージを与えます。
使われるクリーチャーのタフネスの多くが4~5が最低ラインという感じですので、
ほぼ相手の場の全体除去という感じになります。
それ以上のタフネスになりますと、個人的にMTGパズクエ暫定一位除去の「荒廃の一掴み」で対処します。

「節くれ根の罠師」は軽い上に他のクリーチャーに接死(本家と同じ)を与えることが出来る上、
PW能力のドラゴントークンを出す餌にも出来ます。
「地下墓地の選別者」もブロック要因用のディフェンダー持ちのうえ、戦場に出たとき
エルドラージの末裔トークンを出すので、それもドラゴントークンにしちゃいます。
末裔トークンは死亡時に3マナ出してくれるので、ドラゴントークン+3マナという美味しい動きをしてくれます。

ドラゴンをそろえたら、奥義!現在私はドラゴンのパワー分2倍ですが、
それでも場に「ヴァラクートの暴君」 パワー9+ドラゴントークン パワー4×2で26点与えちゃいます。
通常アタックもするので計39点は与えるという鬼のような火力をたたき出します。
この戦法でギリギリ勝ち抜けたパターンが何回かありました。

さて徐々に徐々に、面白さをお伝えできたらいいかなと思っておるこの記事。
みんなまたプレイしてくれい!

それではまた次回!らんちゅうでした。


マジック・ザ・ギャザリング
☆ ★ 通販商品リンク ★ ☆
[NEW] 統率者2016、予約開始!

[予約] デュエルデッキ:ニッサvsオブニクシリス
駿河屋:日本語版
駿河屋:英語版