99
統率者戦始めてみませんか!!
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1226284116079765"
data-ad-slot="1944833938"
data-ad-format="auto">

闇に飲まれよ!!今宵の堕天使達のバラットは!!(お疲れさまです、今週のレッツEDHは!!)
漆黒の力を望みし、哀れな子羊よ。我とともに純粋たる黒の力を解き放とうぞ!!(黒が使いたいけどわからない人に黒単の組み方を教えます!)

さあ嘘みたいな熊本弁はおいておいて!ヤミノマヒャッハアー!!
黒は色拘束を厳しくすれば強力にしてもいいという勘違いを一身に受けている気がするカラーです。なんせトリプルシンボルのカードだけでも最多の91枚。BBBのカードだけでも 25枚もあります。ハンデス、サーチ、除去も得意で犠牲を払えばなんでもできるのがえげつない。
ただ、エンチャント、アーティファクト破壊は苦手(エンチャントに関しては一切触れない)ので無色の除去を仕込みましょう。
また、マナ加速は緑についで得意です。アーティファクトを用いずにガンガンマナを出せるため、強力で重いカードもばんばん使えるのがSoGood!

それと今回はサンプルデッキがありません。
昨日の夜徹夜で組んだのにまさかスマホがバグってメモ帳が消えるとは思いもしませんでした。
希望ございましたら後日アップします。

・オススメジェネラル

《黒き剣の継承者コーラシュ/Korlash, Heir to Blackblade》
136208_jpDa2oe2q5eo86_jp
壮大を持った5人のレジェンド。その中で《黒き剣のダッコン/Dakkon Blackblade》の子孫である彼は、沼の数だけP/Tが変動する、いわば伝説の《夢魔/Nightmare》と言えます。土地を並べるだけで強化出来ますので黒単の殴りジェネラルといえば《荒廃のドラゴン、スキジリクス/Skithiryx, the Blight Dragon》と二分するほどの力を持っています。

《大霊堂の王、ゲス/Geth, Lord of the Vault》
2cdc83662a
ミラディン出身のお強いジェネラル。ゲスの極みなことに、他人の墓地からアーティファクトかクリーチャーを釣り上げ、その分ライブラリーを削るので、後続を釣りやすい。まさに鬼畜の所業!!
無限マナで勝つには運も絡みますが、非常に強力なカードです。

《死者の神、エレボス/Erebos, God of the Dead》
5a76f775

ぼっさんというあだ名がチャーミングな黒の神。黒はシンボル数を稼ぎやすいため、信心も高速でたまりやすく、何より能力により手札を減らさずに立ち回れます。また、面倒な《老いざる苦行者、アローロ/Oloro, Ageless Ascetic》の対策になり、同時に狙われやすいと言えます(白黒はパーマネント追放除去が多い為)

・オススメカード
《ネクロポーテンス》
necropotence
最強の…ドローエンチャント。ドローと違い、追放領域を経由するのでドローでではなく直接手札に加わるのが良いですね!
毎ターン7枚になるように引いたり、多めに起動して手札の質を上げたり、コンボパーツを無理やり探しに行ったり、やりたい放題ですな。
また勘違いされやすい事として、手札に加わるのはネクロポーテンスが場に存在していなくても行われます。なので除去に合わせて起動するというのも立派な戦術だったりします。
ただドローができなくなるのは案外悲しいものでライフ1桁以下で《ジョークルホープス/Jokulhaups》を撃たれるともう何もできず死んでいく事もあります。

《組み直しの骸骨/Reassembling Skeleton》
104
2マナでタップ状態で戻ってくるスケルトン。このカードは本当に強力で、生贄に捧げるコストとして非常にお値段以上の仕事を行います。
後述の《汚染/Contamination》ロックもそうですし、《頭蓋骨絞め/Skullclamp》との相性もグンバツです。
なお黒にはこの手の復活クリーチャーは多く居ますがみんな方向性が違います。
■1マナ
2fe6877d386494_jp
・《墓所這い/Gravecrawler》:2/1、ブロック不能、ゾンビコントロール時キャスト可能。
・《血に染まりし勇者/Bloodsoaked Champion》:2/1、ブロック不能、強襲達成時(B)(1)で戦場に戻す。
■2マナ
83WS100723
・《組み直しの骸骨/Reassembling Skeleton》:1/1、(B)(1)でタップ状態で戦場に戻す。
・《魂の略奪者/Despoiler of Souls》:3/1、ブロック不能、(B)(B)+墓地のクリーチャー2体追放で戦場に戻す。
・《恐血鬼/Bloodghast》:2/1、ブロック不能、上陸で戦場に戻る。
よく生贄コストに使用されるのはここら辺だと思います。その中では抜群に安く、マナさえあれば小回りが利くのはこいつですね。

《四肢切断/Dismember》
24a220cb
破壊不能を殺せる除去。似たカードに《殺し/Snuff Out》がありますが、こっちは制限が無いのとマイナス修正なので、破壊不能にも対応できます。

《闇の誓願/Dark Petition》
90_jpn

1マナ重い《魔性の教示者/Diabolic Tutor》。ただし魔巧達成で《暗黒の儀式/Dark Ritual》がついてくるので、体感的には《Demonic Tutor》並みの軽さと言えます。
持ってこれるカードは任意でかつ即座に手に入りますのでそのシーンに合わせたものを選べるのが良いですね。

・主要コンボ
《汚染/Contamination》+《組み直しの骸骨/Reassembling Skeleton》などの継続的に場に出せるクリーチャー
4b7b598af5104
汚染ロックと呼ばれるコンボ。
土地から出るマナを黒マナに変えてしまいます。維持するにはアップキープにクリーチャーをサクる必要がありますのでインスタントタイミングで蘇生の容易な骸骨くんがよく使われます。
ただ、アーティファクトやマナクリあふれるEDHでは完全なロックにはなりづらく、時間稼ぎ的な側面が強いですが最悪、汚染とクリーチャーで維持するだけでも十分強いのでその点も評価しています。

《屍賊の死のマント/Nim Deathmantle》+《墓所のタイタン/Grave Titan》+《アシュノッドの供犠台/Ashnod's Altar》
389540_jp209289_jpmtg-chr-092
無限無色マナコンボ。僕は勘違いしてたんですが、コンボ開始時はタイタンにマントがついてる必要が無いので、アルター、マント、タイタンの順番で簡単に無限マナが決まるのが胡散臭いですね。
フィニッシュは対象を取らず、対戦相手全体からのXドレインである《瀉血/Exsanguinate》がオススメです。

《不浄なる者、ミケウス/Mikaeus, the Unhallowed》+《トリスケリオン/Triskelion》
mugen
無限ダメージ。通称無限パンチ、ミケスケリオン砲など。生物、プレインズウォーカー、プレイヤー関わらず、無限回+1/+1カウンターを射出するコンボです。たとえ相手のライフが一万と二千点であっても、八千点さらに追加されても、一億二千点であってもです。き、き、キモティー!!
注意点としては黒ミケは白以外のロード人間以外のロードなのでトリスケリオンが自害し、不死による次弾装填にはその分多くかかることを注意してください。
(7番さん指摘ありがとうございます)

《壊死のウーズ/Necrotic Ooze》+《トリスケリオン/Triskelion》+《Phyrexian Devourer》
92936_201011112325075262_24EB016147
胡散臭い有限パンチ。Phyrexian Devourerの効果によりデッキトップを追放しウーズにカウンターを載せます。本来Phyrexian Devourerは容量オーバーで「サヨナラ!」爆発四散するんですが、ウーズのオカン級の寛容さ?によりなぜか6個以上のカウンターが乗っていきます。そしてウーズの体内から無限パンチを繰り出すというわけです。ただしライブラリーのマナコストを超えるライフを持っているプレイヤーがいた場合、こちらが逆に食われてしまいます。それでも《生き埋め/Buried Alive》とリアニメイト呪文で簡単。上のミケスケリオンコンボとパーツもかぶっているのでぜひとも使ってみてください。

さて、今回も結構遅い公開で大変申し訳ない。
TALさんからの挑戦状もありますし、次回公開は早くしたいところ…。
次回は赤特集です。ではレッツ!EDH!

マジック・ザ・ギャザリング
☆ ★ 通販商品リンク ★ ☆
[NEW] カラデシュ、予約開始!

[予約] デュエルデッキ:ニッサvsオブニクシリス
駿河屋:日本語版
駿河屋:英語版

 コメント一覧 (16)

    • 1. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月08日 11:52
    • 磨き上げた過去もいつか全て 只の瓦礫となるでしょう…(抹消やゲドンを食らいながら

      最近のカードだと「末永く」が強いですね
    • 2. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月08日 15:02
    • バルゾーさんも強いっすよ
    • 3. TAL
    • 2016年08月08日 15:58
    • 闇に飲まれよ!(こんにちは!)

      EDHは無縁ですが、おにぎりシュートはレガシーで決められて死んだことがありますwしかもGP京都で…
    • 4. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月08日 16:28
    • デブ!!生きとったんかワレ!!
    • 5. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月08日 17:50
    • 最近、統率者戦を始めた者なんですが、スレ違いではありますが質問させて頂きます!!

      例えば、A君とB君とC君で対戦していたとします。
      A君の戦闘フェイズに入り、A君が場に出していた、クリーチャー2体で、B君とC君に別々に攻撃できるのでしょうか?
      クリーチャー1体はB君に、別の1体はC君にという感じです。

      スレ違いで申し訳ないです。
    • 6. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月08日 18:50
    • ヤミノマヒャッハアー!!
      待ってたぜ!
    • 7. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月08日 22:02
    • 答えていいのか怪しいが、攻撃ステップは攻撃先を決めるのだから、複数のプレイヤーでも、PWでも殴れるんじゃね?

      自分は1P目の下のところ、「黒ミケは白以外のロード〜」ってくだりがわからん。自軍生物(人間以外)全体に不死だから、白でも復活できるやつは(圧倒的に少ないが)居そうだが

    • 8. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月08日 23:14
    • なるほど、質問に答えて頂きありがとうございます!!
    • 9. Joven河内
    • 2016年08月08日 23:42
    • >>1
      末永くは強いですね!
      どうぞ速攻MTGを末永くよろしくお願いします(ドヤ顔

      >>2
      黒バルソーは面白い能力ですよね!
      自分もスタンダードのとき使ったりしていました。

      >>3
      TALさんヤミノマヒャッハー!
      GP京都。実は自分も参加していました。後一歩で二日目に残れたのですが、無念の1日目アウトでした。
      フィーチャーマッチでヤソと戦うというハプニングもありましたがいい経験になりました。
      ぜひこの機会にEDHも触れてみては!レッツEDH!

      >>4
      デブは不滅だが、一食抜いただけで死にます。

      >>5
      7さんが答えてくれていますが詳しく解説すると。
      Aさんのターンとして、Aさん以外は防御プレイヤーとなります。
      このとき、攻撃クリーチャーはどのプレイヤーか、もしくはプレインズウォーカーに攻撃するかを決めることができます。
      つまり、AさんはBさんとCさんの二人に攻撃することができます。
      このとき、攻撃は1度に行われます。

      また、一部の攻撃状態で出てくるクリーチャーは攻撃していないプレイヤーも攻撃できます。
      たとえばAさんがBさんに《ハンウィアー守備隊/Hanweir Garrison》出攻撃した場合、人間トークンをCさん、Dさんに分けて攻撃することも可能です。

      ただし忍術だけは攻撃したプレイヤー(もしくはプレインズウォーカー)のところに出てくるのでそこは注意しましょう。

      >>6
      ヤミノマヒャッハー!!
      支援ありがとうございます!!

      >>7
      人間以外のロードでしたね、申し訳ない修正しておきます。
      《隆盛なるエヴィンカー/Ascendant Evincar》と記憶が混ざってたようです。失礼しました。そして説明ありがとうございます!

    • 10. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月09日 01:56
    • 詳しい解説ありがとうございました!!

      いつも楽しく統率者戦の記事見させてもらってます。
      次回も楽しみにしてますー
    • 11. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月09日 09:25
    • タイトル一瞬デンカレかとおもった。
      赤単特集期待してます!
    • 12. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月09日 19:20
    • 最初の数行でヒラコーのあとがきを連想した。
      ところでEDHってドギツイスーサイド系のデッキ組めるんすか?
    • 13. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月09日 21:19
    • >>11
      2番やで
    • 14. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月09日 22:06
    • ヒラコーは熊本弁じゃなくて足立弁だろいい加減にしろ!

      黒単は色拘束きついけど各種リチュアル、死湖、貴重品室で使うのが気持ちいい。
    • 15. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月09日 22:49
    • 黒端なら某ショップにあった、影生まれの使徒をメチャンコ積み込んだ夏侯惇とか作ってみた
      黒と言えばチューターも多いのでその解説が欲しいな

      汚染のお供にぜひ苦花を
    • 16. 名無しの速攻クリーチャーさん
    • 2016年08月10日 23:45
    • サブタイはデンカレなら黒い月じゃなくて黒き月だったはずですよ

コメントする

名前
 
  絵文字