16
MTG最新情報をお届けいたします

公式のMO構築戦の上位デッキリストが更新されたので、面白いものをご紹介いたします。



スタンダードリーグ部門で5-0を果たした、「ギトラグの怪物コントロール」のデッキリストはコチラ。

クリーチャー:17
2:《棲み家の防御者》DTK
4:《森の代言者》OGW
4:《不屈の追跡者》SOI
2:《ギトラグの怪物》SOI
2:《森林の怒声吠え》ORI
3:《巨森の予見者、ニッサ+精霊信者の賢人、ニッサ》ORI

呪文:17
3:《究極の価格》DTK
3:《闇の掌握》OGW
3:《破滅の道》BFZ
2:《衰滅》ORI
2:《死の重み》SOI
4:《ニッサの誓い》OGW

土地:26
6:《沼》SOI
6:《森》SOI
2:《荒廃した湿原》BFZ
4:《進化する未開地》C15
4:《風切る泥沼》OGW
4:《ラノワールの荒原》ORI

サイドボード:15
2:《議事会の自然主義者》ORI
1:《究極の価格》DTK
2:《強迫》DTK
2:《精神背信》BFZ
2:《無限の抹消》ORI
2:《骨読み》ORI
1:《衰滅》ORI
1:《死の重み》SOI
2:《悪性の疫病》DTK

20160323234009108642_201603262154575698_1jp_UWd5ITvaHA

優秀な緑のクリーチャーを軸に除去を詰め込んだデッキ。
中でもギトラグの怪物は、デッキの様々なカードとシナジーを成します。


ori-246-shinkaogw-171-kazekirubfz-230-kouhai

起動するだけでドローが付いてくる進化する未開地や、死んでもアドバンテージを失わないミシュラランドなど、ギトラグがいるだけでおかしな性能になっていきます。


bfz-123-hametsujp_8a82hjkvHj

除去は各種インスタントや破滅の道。
衰滅は状況によっては自分のクリーチャーへの損害は少なそうですね。


jp_uMwE19JOkqjp_mMsHWcl36u

そしてこのデッキでギトラグと並びきになるカード「森林の怒声吠え」。
このデッキだと対象は森の代言者や不屈の追跡者でしょうか。
ニッサが伝説なのが惜しまれますね。


1711b691436jp_k1Wlt6lPHa

サイドボードは追加の除去やハンデスの他に、議事会の自然主義者が2枚採用されています。
殴り合う気概を感じますね。


異界月で昂揚を持つカードがかなり増えたので、もしかしたら本気を出し始めるかもしれませんね!


マジック・ザ・ギャザリング
☆ ★ 通販商品リンク ★ ☆
[NEW] カラデシュ、予約開始!

[予約] デュエルデッキ:ニッサvsオブニクシリス
駿河屋:日本語版
駿河屋:英語版