1741f124-s
【我らのタイシのアートのある日常】
拡張アートしませんか?


【第6回】拡張アートの手順まとめ【拡張アート】

お世話になっています。
我らのタイシです。
みなさん、拡張アートしていますか?
拡張アート、いいですよねぇ!
アートのある日常、楽しさが増す、そんな気がします。
みなさんも拡張アートしてみませんか?
意外と簡単に出来るんですよ!!

さて、全5回で一応の終了となりました、拡張アートについての手順を1ページに纏めます!

手っ取り早く拡張アートを始める方には、絶好の記事となっています!
(決して記事のカサ増しではありませんよ!)
9320de28-ff7a-4962-ae62-1ff449ac35c0ac99041d-54f6-4e67-96d7-707386e6989a荒地

拡張アート(Altered Art)とは、
カードの枠部分など絵以外の部分に、絵に現れていない部分を描き加えること。または、そのような加工が施されたカードのこと。 拡張アートをはじめとする芸術的な修正を加えたカードは認定大会で使用できるが、その修正がカードのイラストを識別でき なくしていたり、戦略上意味のある情報を含んでいたり、問題のあるイラストを含んでいたりしてはならない。また、芸術的修正によってマナ・コストやカード 名が隠れたり変わったりしていてはならない。 
拡張アートを使用できるかどうかの判断の最終決定権限者はヘッド・ジャッジである。

mtg-wikiより抜粋

①道具を用意する。

拡張アートに必要な道具を用意しましょう!
【必需品】
・筆(平筆、細筆、極細筆の3本程度)
・絵の具(アクリルガッシュで赤白黒黄青の5色以上)
・パレット(陶器製推奨)
・筆洗い(ペットボトルなどで良い)
・消しゴム
【あると便利品】
・グレーの絵の具
・マスキングテープ
・デザインカッター
・スポイト

絵具筆消しゴム


②カードを選ぶ
ゾンビ素材

背景が複雑ではなく、単純である価格の安いトークンカードがオススメです。

③消しゴムをかける
0a1559c4-9218-4ffd-8a8d-2ad456b115e9

選んだカードに消しゴムをかけることで、表面に絵の具が乗りやすくなる。

④マスキングする
5b156257-836d-4ad8-8d67-678389efbe1d

拡張したいところの境に、マスキングを貼る。
カード裏面にも一周マスキングする。
マスキングテープを裏に貼り、適当な台紙に貼り付ける。
d100d788-e239-4a39-87b8-aa0c9275c194

マスキングをデザインカッターで切り取り、拡張アート部分のみを露出する。
289e06a8-d04f-4e35-87b2-a14a553356eb

⑤下塗りする
7a3404ec-d6ac-4185-8c86-575f77518ab74f71b73f-9ead-40e5-acd1-78b69af71f05

背景に近い色で、下塗りをする。
薄く全体を塗るのを計4回程度繰り返し行う。
塗り終えたらマスキングを剥がす。

⑥拡張部分に色をつける。
FullSizeRenderIMG_2391



拡張部分に色を塗る。
マスキングで保護していた箇所との境目が無くなる様、本体絵にも塗っていく。

⑦背景を描き込む
IMG_2397309fa269-dc60-4b87-9551-35161e47c628

消えてしまった背景や、拡張部分の背景を、元絵を見ながら描き込んだり、想像で描き足す。

⑧完成
FullSizeRender1

72時間自然乾燥させ、スリーブで保護し、完成。

以上です!


次回は、失敗経験について語ります!


【おまけ】
以前、コメントいただいた方から指摘を受けました点を修正してみました。

FullSizeRender

IMG_2513
元絵と比べて…
IMG_2510
旧拡張アートと比べて…

霧が濃く、不気味に仕上がりました!
こうやって修正したり、自分の気に入るまで取り組めるのも、自作拡張アート
の魅力ですね!
コメントして頂きありがとうございました!


マジック・ザ・ギャザリング
☆ ★ 通販商品リンク ★ ☆