cardart_SPEC_FD_Myr-Servitor
mtg公式よりストーリーが公開されましたので、ご紹介いたします。

【以前のストーリー】
ジェイスはイニストラードの異変の中心と思われるアヴァシンに会うため、単身スレイベンへと向かっていた。


【今回の導入部】
今回も軽く導入部を紹介します。

14

タミヨウはイニストラードがおかしくなった原因を探るため、
単身スレイベン大聖堂へと潜入していた。


04

そこに警備兵が近づいてくる気配を感じる。
タミヨウは手にした巻物の物語を読み上げ、それを呪文とし、身を隠す魔法を発動させる

警備兵をやり過ごすと不自然に開いた部屋の奥に、
見知らぬプレインズウォーカーの姿を見つける。


cardart_SPEC_FD_Myr-Servitor

しかし彼は精神が錯乱しており、話にならない。
タミヨウはまた手持ちの巻物から物語を呪文とし、彼を正常へと戻す事に成功する。


cardart_SOI_Jace-Unraveler-of-Secrets

そのプレインズウォーカーはジェイス。
彼は自分にアヴァシンの心を読む手助けをして欲しいと語る。

互いに利があると説得され、協力する事を約束する。
しかしそれには互いの精神を接続し、2人の精神を根源的な階層で繋ぐ必要がある。


cardart_CNS_Fact-or-Fiction

ジェイスは了承し、精神を接続する。
タミヨウはジェイスの生い立ちや自身で記憶を消し去った事、
そして強い責任感と人々を守りたいという強い思いを見る。

そんな時、タミヨウの隠蔽魔法が破られ、強大な存在が接近してくる気配を感じる。


接近してきた存在とは。
そしてアヴァシンの心を読む事はできるのか。

ぜひ公式からご自身で確かめてみてください。






読むのがツラい人向けの簡単要約









・タミヨウ、ジェイスの2人でアヴァシンを押さえ込み、精神へのアクセスに成功。

・アヴァシンは天使達の狂気の源。しかし原因は別。

・あと少しの所でアヴァシン覚醒。ジェイスの胸に触れ、彼に死に至る苦悶を与えた。

・ジェイスがタミヨウに助けを求めるも、しれっとスルー。


タミヨウの呪文は独特で面白いですね。
それにしてもジェイス、これ誰かが助けに来ないと死んでしまいますね・・・。

08

まあ、多分コイツだろうけど・・・。


マジック・ザ・ギャザリング
☆ ★ 通販商品リンク ★ ☆