44
mtg公式よりストーリーが公開されましたので、ご紹介いたします。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1226284116079765"
data-ad-slot="1944833938"
data-ad-format="auto">



【以前のストーリー】
リリアナの制止も聞かず、単身マルコフ荘園へと入るジェイス。
そこには石に埋め込まれた吸血鬼の死骸があった。
その中から空民の死骸が持つ「タミヨウの日記」を入手し荘園を後にする。


【今回の導入部】
今回も軽く導入部を紹介します。

cardart_SOI_Tamiyos-Journal

マルコフ荘園で見つけたタミヨウの日誌の解読を進めるジェイス。
そこから人間の痕跡をまったく残していない謎の狼男解剖記録や、謎の石の調査記録を読み進めていた。


cardart_SOI_Weirding-Wood

日記によると、これらは非常に硬度が高く、かつ最近形成されたもの。
しかし構成物はかなり古い年代のものらしい。

それらは地域のマナの流れを大きく歪めており、
純粋なマナで構成される天使へ深刻な影響を与えると示唆している。

月が近くにある巨大で不可視の物体に引き寄せられ軌道が乱れ、
潮流や最近の異常事態にも影響しているのでは、と続いていた。


cardart_SOI_Jaces-Scrutiny

ジェイスはネファリアに向かう途中、近くの港町の女漁師と思しき者と遭遇する。
「あのお方に会いに来たのですね?」と謎の言動を繰り返す彼女に、
知っている事を読み取ろうと精神をつなげる。

そこでジェイスは巨大なドームに浮かぶ見えない何かのイメージを得る。


44

彼女を後にさらに進むジェイスは、
とある場所を見つける。


ジェイスが見つけたものとは、
そしてタミヨウの日記が示すものとは。

ぜひ公式からご自身で確かめてみてください。






読むのがツラい人向けの簡単要約









・ゾンビや天使や空民の幻覚を見て、混乱するジェイス。

・リリアナがやった事なのか?と疑いを持つ。

・著しい質量を持った、異界の月が存在するのでは?と日記が示す。


著しい質量を持って、天体のようで、不可視の何か?
一体何なんでしょうね。
やはり江村さんなのでしょうか。


☆ ★ 通販商品リンク ★ ☆
[NEW] イニストラードを覆う影予約開始!
[販売中] デュエルデッキ:正しき者vs堕ちし者
駿河屋:日本語版
駿河屋:英語版
[販売中] 統率者2015 全5種セット
駿河屋:日本語版
駿河屋:英語版