44
管理人スナ貝による、体験レポです


速攻アプリ体験記とは
MTGしかTCG経験の無い管理人「スナ貝」がスマホの無料TCGアプリを体験し、MTGとの比較をしてみるという試み。
基本的に無料のアプリを無課金で楽しむ事が前提となっており、MTGの下地がどの程度生かせるのかや、ルールの受け入れやすさなどを中心に書き殴る体験レポートとなっている。

第一回は「ハースストーン」!

MTGのプロプレイヤーも遊んでいるとの話を聞いて、やってみようと思い立ちました!
元々PC用オンラインゲームとしてリリースされていたものが、スマホがスマホに移植されたようです。

※一通り遊んで吟味してから記事にするか決めているので、スクショは微妙にゲームが進んでいます


まずはゲームモード。

1

2

3

序盤に選べるのはこの3つのようで、練習モードでも十分楽しめます。
最初は練習で、親切なチュートリアルがつきます。


4

ここからはMTGと比較しながら、ルールを紹介してみたいと思います。



9

■画面の見方
・手前が自分で奥が敵。
・ターン終了ボタンで相手のターンに。
・初期のライフは30で0になったほうが負け。
・土地は無く、毎ターン1マナづつ使えるマナが増えて行く。


使用するキャラクター毎に固有のスキルがあり、毎ターンに1回使える。
※PW能力をマナを払って使うようなイメージ


5-1

続いてカードの見方。
左上がマナコスト、左下がパワー、右下がタフネス。
クリーチャー(呼称はミニオン)の能力は丁寧に解説がついているので、MTGプレイヤーなら何の問題も無いレベル。

この魚の場合は、CIPで1/1トークンが出るという事。
これらをマナを消費し展開して戦っていく。


5

クリーチャーには召喚酔いがあるが、速攻持ちも存在する。


6

攻撃プレイヤーは相手のクリーチャーかプレイヤーを選んで攻撃できる。
相手のクリーチャーを完全無視で、ライフレースを挑むのももちろん可能。


7

好きなクリーチャーを狙って攻撃できるので、うまくアドを取っていくのが重要。
戦闘ダメージはMTG同様に攻守ともに同時。

ハースストーンはターンが終了しても失ったタフネスは回復しないので、強いクリーチャーでもいつか死んでしまう。
消耗品と割り切って展開していくか、タフネスを回復させる効果などを使って運用していく。


8

ソーサリーも存在し、様々な効果を持つ。
インスタントはおそらく無い(と思う)。

クリーチャー、ソーサリー、PW能力を駆使して、盤面を制圧していく。
大体のルールはこんな感じとなっている。

カードの効果などは個別に注釈があるので、MTGを触った事がある人ならチュートリアルが無くてもある程度理解できると思う。


10

まんまエルフの幻想家のようなヤツ。
他にもMTGの似たようなカードを連想するやつもちらほら。


11

注意すべきは「挑発」
これが出ていると、攻撃クリーチャーは挑発持ちクリーチャーしか狙えなくなる。
※他の挑発の無いクリーチャーや敵プレイヤーを狙えない。

スライの天敵のような能力なので、敵にすると厄介。
自分で使うと高タフネスの挑発持ちの安心感はすごい。


12

無理に他を狙おうとすると、厳重に注意されるw


13

他にも呪文を唱えるとパワーが上がる能力と


14

予言のようなカードを組み合わせて、シナジーを形成!


15

相手のクリーチャーを全部スルーして敵プレイヤーにダメージを叩き込む!
なんて戦略も可能なゲームです。


■まとめ
無課金でもそれなりに楽しめ、ゲームシステムもMTGと類似性が高いので、かなり遊びやすいです。
プレイヤーとのリアルタイム対戦や、ドラフトなどをするには課金が必要になってきますが、最初は無料で遊べるので様子見してから考えられます。

MOは敷居が高いけど、スマホで手軽にカードゲームで遊びたい。
そんな人にオススメです。

ios


android



☆ ★ 通販商品リンク ★ ☆
[NEW] イニストラードを覆う影予約開始!
[予約] デュエルデッキ:正しき者vs堕ちし者
駿河屋:日本語版
駿河屋:英語版
[販売中] 統率者2015 全5種セット
駿河屋:日本語版
駿河屋:英語版