001310_000060_1271995732
マジックには様々な能力があり、ブロックの特徴ともなるメカニズムもたくさん登場しています。
そんな能力や過去の様々なメカニズムを紹介していきたいと思います。

今回は【滅殺】を紹介していきたいと思います。

滅殺とはエルドラージ覚醒で登場したキーワード能力で、
クリーチャーが持つ誘発型能力である。
具体的には↓

滅殺 N/ Nは「このクリーチャーが攻撃するたび、防御プレイヤーはパーマネントをN個生け贄に捧げる。」を意味する。
mtg wikiより引用

つまり、滅殺持ちのクリーチャーが攻撃するたび、相手が悲惨な事になる。という能力です!

実際のカードでご紹介。
滅殺持ちのクリーチャーといえばこの3体。


引き裂かれし永劫、エムラクール  (15)
伝説のクリーチャー ― エルドラージ(Eldrazi) ROE, 神話レア

引き裂かれし永劫、エムラクールは打ち消されない。

あなたが引き裂かれし永劫、エムラクールを唱えたとき、このターンに続いて追加の1ターンを行う。

飛行、プロテクション(有色の呪文)、滅殺6

引き裂かれし永劫、エムラクールがいずれかの領域からいずれかの墓地に置かれたとき、オーナーは自分の墓地を自分のライブラリーに加えて切り直す。

15/15

滅殺6というすさまじい滅ぼしっぷりもさることながら、
プロテクション(有色の呪文)に15/15というダイナマイトボディをお持ちの御仁。
コストを踏み倒して出したいクリーチャーNo1だ!
しかしタッパーなどの能力には無力なのが可愛げポイント。


無限に廻るもの、ウラモグ (11)
伝説のクリーチャー ― エルドラージ(Eldrazi) ROE, 神話レア

あなたが無限に廻るもの、ウラモグを唱えたとき、パーマネント1つを対象とし、それを破壊する。

破壊不能

滅殺4(このクリーチャーが攻撃するたび、防御プレイヤーはパーマネントを4つ生け贄に捧げる。)

無限に廻るもの、ウラモグがいずれかの領域からいずれかの墓地に置かれたとき、オーナーは自分の墓地を自分のライブラリーに加えて切り直す。

10/10

エムラクールより少しサイズダウンしたウラモグさん。
エムラと違い飛行とプロテクションが無く、破壊不能と滅殺4を持つ。
戦場に出たらパーマネントを破壊できるため、多少はタッパーにも強そう?


6
真実の解体者、コジレック (10)
伝説のクリーチャー ― エルドラージ(Eldrazi) ROE, 神話レア

あなたが真実の解体者、コジレックを唱えたとき、カードを4枚引く。

滅殺4(このクリーチャーが攻撃するたび、防御プレイヤーはパーマネントを4つ生け贄に捧げる。)

真実の解体者、コジレックがいずれかの領域からいずれかの墓地に置かれたとき、オーナーは自分の墓地を自分のライブラリーに加えて切り直す。

12/12

エムラクールとウラモグの中間くらいのサイズを持つコジレック。
この子は出たときにドローが出来る器用な子。
しかしプロテクションも破壊不能も無い。

滅殺といえばこの伝説のエルドラージ3体だが、
他にも小粒(?)な滅殺持ちも存在する。


13
ウラモグの破壊者 (8)
クリーチャー ― エルドラージ(Eldrazi) ROE, コモン

滅殺2(このクリーチャーが攻撃するたび、防御プレイヤーはパーマネントを2つ生け贄に捧げる。)

ウラモグの破壊者は可能なら毎ターン攻撃する。

8/8

滅殺持ちクリーチャーでもっともコストが小さいのがこのカード。
それでも8/8滅殺2というわがままボディっぷり。
そしてコモンのカードである。

このエルドラージたちが暴れまわっていたのが・・・・、そう、ゼンディカー次元。
戦乱のゼンディカーではこのエルドラージ達が描かれるでしょうか。

私もいつも利用している、ボックス最安値の駿河屋さんのリンクです。

マジック・オリジンの予約が開始されました。
発売日が近づくと値上げする事があるので、購入予定の方は早めの予約がおすすめです。

【予約】マジック・オリジンBOX [日](10,206円)
【予約】マジック・オリジンBOX [英](10,206円)
【予約】マジック・オリジン エントリーセット5種 [日]
【予約】マジック・オリジン ファットパック [英]
【予約】マジック・オリジン 対戦キット [日]


【予約】モダンマスターズ2015BOX [日]
【予約】モダンマスターズ2015BOX [英]

タルキール龍紀伝BOX[日本語]
タルキール龍紀伝BOX[英語]

タルキール龍紀伝 エントリーセット 5種セット [日本語]
タルキール龍紀伝 イベントデッキ [日本語]
タルキール龍紀伝 ファットパック [英語]