20140211_aa7594
マジックには様々な能力があり、ブロックの特徴ともなるメカニズムもたくさん登場しています。
そんな能力や過去の様々なメカニズムを紹介していきたいと思います。

今回は【変形】を紹介していきたいと思います。

変形とは未来余地で登場したキーワード能力で、
クリーチャーが持つ起動型能力である。
具体的には↓

変形 は、コストを払いこのパーマネントを生け贄に捧げる事で、あなたのライブラリーからこのパーマネントと同じ点数で見たマナ・コストを持つクリーチャー・カードを1枚探し、それを戦場に出す。その後あなたのライブラリーを切り直す。変形はソーサリーとしてのみ行う。」を意味する。
mtg wikiより引用

つまり、変形させる事で、状況に応じたクリーチャーを戦場に出せ、
シルバーバレット的にも利用できる!

実際のカードはこちら。


  full_L


肉捻り  (2)(黒)(黒)
クリーチャー ― ホラー(Horror) FUT, アンコモン

変形(1)(黒)(黒)((1)(黒)(黒),このクリーチャーを生け贄に捧げる:あなたのライブラリーから、このクリーチャー と同じ点数で見たマナ・コストを持つクリーチャー・カードを1枚探し、そのカードを戦場に出す。その後あなたのライブラリーを切り直す。変形はソーサリー としてのみ行う。)

3/3

4マナ3/3とそれなりなボディを持ちつつ、4マナをサーチしてこれるイケメン。
ピン刺した対策カード等のサーチに有用!

続いて次の変形持ちは・・・、





いない!!

変形持ちは肉捻りただ1枚のみなのである!
まさに孤高にして至高なる存在なのである。