pcy_box

2000年6月に発売されたエキスパンション。「プロフェシー」をご存知だろうか?
プロフェシー/Prophecyは、マスクス・ブロックの2番目の小型エキスパンション
2000年6月に発売された。意味は「予言」。

このプロフェシーはマスクスブロックの最後のエキスパンションで、当時「ブロック最後のエキスパンションは強い」という説が通説になっていた時代に、満を持して登場したのがこれである。

手札から2枚捨てる事で能力が発動する伝説のスペルシェイパーサイクル。
9マナで豪快(すぎる)呪文である風サイクル。そして対戦相手に選択を迫るリスティックなど、
個性的なカード達が詰まったエキスパンションなのだ!


だがしかし、蓋を開ければ激弱エキスパンションもいいところ。
トップレアはアンコモンのキマイラ像なんて言われた不遇のエキスパンションなのでした。

550a420563

だがしかし、私はこのエキスパンションが大好きだ!
それはなぜかと言うと、タイトルにも書いた通り、
2マナで出せるフィニッシャー、「化身サイクル」があるからだ!

73Prophecy-AvatarofHope

full_L251
110

ご覧いただこうこの勇士。そして圧倒的な能力を!
特に悲哀の化身はタップだけで除去!その上威嚇6/5!
そして条件によっては2マナで降臨できるという破格っぷり。

もちろん当時のトーナメントでは・・・・、


まったく見かけませんでした。
・・・重いからね。

でもそんな不遇な化身サイクルが、僕は今でも大好きさ!


98a690abae
その後なぜか一番使えん希望の化身が再録された。
なぜこんな絵になった・・・